【医師認定】あなたは効果が出るタイプ?ダイエットサプリ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

38656059_s

ダイエット用のサプリはたくさん売られていますが、どれを選んだらいいか迷いますよね?それに、サプリって効果あるの?という疑問もありませんか。

実際のところ、飲むだけで痩せられるサプリは残念ながら存在しません。しかし、痩せたい人に向いているサプリはあるんです。そしてサプリで効果がでる人にはタイプもあるんです。

ここでは、ダイエットサプリで効果が出る人のタイプを説明していきます。そして、すぐにスタートできるサプリを紹介します。

これを読むと、自分がダイエットサプリで効果が出るタイプかどうかがわかるようになります。そして、買うべきサプリを知ることができます。ダイエットサプリに興味にある方はぜひ読んでみてください。

1 ダイエットサプリで効果が期待できる人

ここでは、ダイエットサプリを使うと効果が期待できる人について説明していきます。

1-1 便秘ぎみの人

便秘ぎみの人はダイエットサプリでダイエット効果が期待できます。便秘ぎみの人はお通じが腸の中にたまっているので腸内ガスが発生しやすく、お腹が張って出ているのが気になるという人が多いんです。

また、腸内環境がよくないと代謝があがらず、痩せにくく太りにくい体質になってしまっていることも多いのです。

そこで、便秘ぎみの人が使うべきサプリは便通を良くして腸内環境を整える効果のあるサプリです。サプリの効果によりお腹のぽっこりが解消し、代謝も正常化してダイエット効果が出やすくなります。

1-2 むくみやすい人

むくみやすい人はダイエットサプリを使うとダイエット効果が期待できます。むくみの原因は体にたまった余分な水分です。

余分な水分が排出されずに体内にとどまっていると、顔や下半身にむくみが出るのでスッキリ見えません。また、余分な水分をためこんでいるために体重も重くなります。

体重が重いと少し動いただけでも体力を使って疲れるので動くのがめんどうに感じます。その結果、活動量が少なくなって太りやすい状態になるという悪循環をくり返すことになります。

そこで、むくみやすい人が使うべきサプリは、体にたまった水分を排出する作用のあるサプリです。サプリの効果によりむくみが取れて体重が軽くなり、今より動きやすくなるので活動量が多くなり、ダイエット効果が出やすくなります。

1-3 汗をかきにくい人

汗をかきにくい人はダイエットサプリの効果が期待できます。汗をかきにくい人は代謝が低いことが多く、エネルギーを消費しにくい体質であるため、痩せにくく太りやすい状態になっています。

そこで、汗をかきにくい人が使うと効果的なダイエットサプリは、代謝があがる作用のあるサプリです。サプリの効果により代謝が良くなり、痩せにくく太りやすい体質から抜け出せるとダイエット効果が出やすくなります。

2 すぐに始められるおすすめダイエットサプリ6選

ここでは、おすすめダイエットサプリを紹介していきます。サプリの選定基準は以下の通りとしました。

  • すぐにスタートできるもの(ネットで注文できる)
  • 飲み続けられる価格設定のもの(1ヶ月5000円程度)
  • 飲みやすいもの(飲むのに手間がかからない)

2-1 イヌリン(便秘ぎみの人におすすめ)

E096075H_L
イヌリンとは、ごぼうやニラに多く含まれている成分です。水溶性の食物繊維なのでお通じを良くする効果があります。また、イヌリンが腸で分解されるとフラクトオリゴ糖になり、フラクトオリゴ糖は腸の中の善玉菌のエサになるので腸内環境を整える効果も持っています。イヌリンは腸に届くとジェル状に変化して糖分の吸収を抑える効果も持っています。

【イヌリンの効果】

  • 食物繊維の効果で便秘解消
  • フラクトオリゴ糖の力で腸内環境改善
  • 糖分の吸収をおさえる

【むいている人】

  • 便秘ぎみ
  • 野菜をあまり食べない
  • 甘いものが好き

【飲み方】

1回2粒を1日3回(1日6粒)、水で飲みます。
(飲み方の例)
1回目:朝ごはんと一緒に2粒
2回目:甘いものを食べた時に2粒
3回目:寝る前に2粒

【費用】
イヌリンEX 180粒 4750円(税込5130円)

ネットからの注文はこちら
(販売元:ケンコーコム

2-2 サラシア(便秘ぎみの人におすすめ)

migサラシアとは、熱帯地域で育つ植物です。昔から天然薬効成分として注目されてきたサラシアですが、飲むと腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす効果があります。

ヨーグルトには善玉菌であるビフィズス菌が含まれていることで腸内環境を整えますが、サラシアは食べたものを材料にしてオリゴ糖を作り、その人の持っている善玉菌を活性化することで腸内環境を改善させます。

また、サラシアは糖の吸収をおさえると言われています。食事前にサラシアを飲むことで糖の吸収を最小限にする効果が期待できます。他には食べ物中の脂肪が分解されて体内に脂肪が吸収されるのを抑える効果もあるとも言われています。

【サラシアの効果】

  • オリゴ糖の効果で腸内環境改善
  • 糖の吸収をおさえる
  • 脂肪の吸収をおさえる

【むいている人】

  • 便秘ぎみ
  • 食事のバランスはとれている
  • 甘いもの、脂ものが好き

【飲み方】

食事前に1回2または3粒、水で飲みます。

【費用】

メタバリアスリム 30日分(240粒)
4570円(税込4936円)

ネットからの注文はこちら

(販売元:富士フィルム

2-3 グルコマンナン(便秘ぎみの人におすすめ)

img_gru01

グルコマンナンとは、食物繊維の一種です。グルコマンナンは水に触れると大きく膨張します。そのため、飲むと満腹感が出てくるので食べ過ぎるを防ぐことができます。食物繊維であるため、お通じがよくなる効果もあります。

【グルコマンナンの効果】

  • 満腹感によって食べすぎを防ぐ
  • 食物繊維の効果で便秘を解消する

【むいている人】

  • 便秘ぎみ
  • わかっているけど食べすぎてしまう

【飲み方】

1回3粒、1日2回
昼食前、夕食前に水で飲みます。

【費用】

デドッとこんにゃクリーン(180粒入り)5480円(税込み)

ネットからの注文はこちら

(販売元:GYメディカル

2-4 天然由来のカリウム(むくみやすい人におすすめ)

カリウム味の濃い食事を食べた翌朝、顔にむくみが強く出た経験があると思います。味が濃い食事には塩分がたくさん含まれています。塩分にはナトリウムというミネラルが含まれていて、ナトリウムを取り込むときに水分も一緒に体に取り込まれるので、むくみが出やすくなるんです。

余分な水分を排出させるためには取り込み過ぎたナトリウムを排出すればよく、ナトリウムを排出してくれるのがカリウムというミネラルです。

カリウムは果物にたくさん含まれています。バナナ、キウイ、スイカなどがカリウムを多く含むフルーツとして有名ですが、たくさん食べると果糖が含まれているので太ってしまいますよね。そこで役に立つのが天然由来のカリウムで作られたサプリです。

【天然由来のカリウムの効果】

  • 体にたまった余分な水分を排出させる

【飲み方】

1回3粒1日3回
(飲み方の例)
1回目:昼食後に3粒
2回目:夕食後に3粒
3回目:寝る前に3粒

【費用】

スイカプラス 300粒(約1ヵ月分)4800円(税込)

ネットからの注文はこちら

(販売元:アイシー製薬

2-5 蒸ししょうが(汗をかきにくい人におすすめ)

しょうがでホッと
加熱処理されたしょうがにはショウガオールという成分が多く含まれています。ショウガオールには血流を活発にする効果、代謝をあげる効果があります。ほかには、体脂肪を分解して筋肉で消費されやすくする効果もあるので、運動前にサプリを飲むとダイエット効果が出やすくなります。

※※
販売されているしょうがサプリの多くが、しょうがを乾燥させて水分を取りのぞいた後に錠剤の形に作られています。有効成分であるショウガオールは加熱処理(焼く、または蒸す)をされたものでなければ得られないので、しょうがサプリを選ぶ時は加熱処理がされたしょうがが材料になっているものを選んで下さい。

【蒸ししょうがの効果】

  • 代謝をあげる
  • 体脂肪を分解して脂肪が燃えやすくなる

【飲み方】

1回2粒、1日1回
起床時、または運動前に水で飲みます

【費用】

しょうがでホッと 60粒(1ヶ月分)2592円(税込み)

ネットからの注文はこちら

(販売元:三笠産業株式会社

 

2-6 えごま油(汗をかきにくい人におすすめ)

えごま油

えごま油は、オメガ3系といわれる脂肪酸です。オメガ3系の脂肪酸を摂取すると、簡単な運動でも脂肪が燃えやすくなるといわれています。他には、えごま油にはαリノレン酸がたくさん含まれています。αリノレン酸には美肌効果、細胞を若返らせる効果もあるのでダイエットだけでなく美容にも有効です。

【えごま油の効果】

  • 脂肪燃焼がおきやすくなる
  • 美肌効果
  • 細胞の若返り

【飲み方】

1回3粒、1日1回
起床時に水で飲みます。

【費用】

カホク国産えごま油カプセル (100粒入り) 2333円(税込み)

ネットからの注文はこちら

(販売元:かわしま屋

3 ダイエットサプリとのつきあい方

ここまでは、ダイエットサプリが有効な人のタイプとおすすめできるサプリの紹介をしましたが、ここからはダイエットサプリとの付き合い方について説明したいと思います。

ダイエットサプリを飲んでいれば、今の生活習慣を変えなくてもダイエットが成功するということは残念ながらありません。今の生活習慣で改善したほうがいいところがあるなら、まずは生活習慣を変える必要があります。

でも、正しい生活習慣がどういうものか、わからない人もいるかと思います。ダイエットのための正しい生活習慣とは、健康的な食事内容と食事をとるタイミング、そして適度な運動です。

健康的に痩せるための食事内容については【医師が作ったダイエットの1週間献立】これなら続けられる!正しいダイエットを読んでみてください。ここには、1週間分の食事メニューが自炊の人用、外食の人用に紹介されています。また、食事の時の注意点も説明があります。

ダイエットに必要な適度な運動については、美しい身体を手に入れるための本当に正しいダイエット5つの鉄則を読んでみてください。ここには、行なうべき運動メニューがが具体的に紹介されています。またダイエット中に食べてもいいもの、食べないほうがいいものも一覧として紹介があります。

正しい生活習慣を送った上で補助的にダイエットサプリを使えば、ダイエット効果がさらに高まると期待できます。ダイエットは正しい方法で頑張れば誰でも成功させることができます。もちろん、あなたもダイエットを成功させることができます。ぜひがんばってください。

まとめ

ドラッグストアでもネットでも、今は簡単にダイエットサプリを入手することができます。『飲むだけでやせる』という宣伝文句はとても魅力的に映りますが、実際にはそんな都合の良いサプリは存在しません。

もし本当に自分ではまったく努力をしなくても飲むだけで効果のあるサプリがあったとすると、そのサプリには危険な成分が含まれている可能性が高く、飲むべきではありません。

正しい生活習慣を基本としてダイエットサプリを使うのであれば、ダイエット効果はさらに高まると考えられますが、そのためにはまずは今の生活習慣をふりかえってみてはいかがでしょうか?サプリを補助的に使ってダイエットを成功させたいと考えているあなたのダイエットが成功することを願っています。がんばってください。

 

 

カテゴリー ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

医師が教える美容ゼミの 購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントはこちらからどうぞ